マンション経営を楽しむ

マンション経営をするときには名前をつける必要があります。よく考えて決めるべきことになります。

検索フォーム
注目エントリー
マンション経営を楽しむ

マンション経営をするときの名前について

マンション経営をする、といっても一室、或いはワンフロアのみ、ということであれば、そのマンションには既に名前が付いていることになります。ですから、ネーミングの心配はいらないのですが、一から自分で建てるとなりますと名前をつける必要があります。これが意外と大変なことになります。マンションの名前を決める上で、ネーミングはあくまで入居者と入居希望者であることを意識することです。つまりは、独りよがりにならないことが重要となります。部屋を借りる方の立場になり、借りるマンションに好印象を抱いてもらえるような物件名にすることが最も大切なことであるといえます。例えば、入居者は、住んでいる住所を口頭で伝えたりすることもありますし、書類に記入したりすることもあります。ですから、口に出しても恥ずかしくない、書いても見苦しくない、という名前にするべきです。

また、地域名自体がブランド力を持っていることがあります。そこに住んでいることがステータスになりうる土地というのがあるのです。そうしたところであれば、地名を入れることをお勧めします。そうすれば、かなり好印象になる可能性が高くなります。そのような土地はステータス性で借りることが多いからです。

注目情報

Copyright (C)2018マンション経営を楽しむ.All rights reserved.