マンション経営を楽しむ

マンション経営をする人で人口について心配する人がいますが、そこまで心配する意味はないです。

検索フォーム
注目エントリー
マンション経営を楽しむ

マンション経営と人口について

将来のための投資として、マンション経営には興味があるが、将来、人口が減るから不安でどうしようか、と悩んでいる人は意外と多いです。また、既に賃貸アパートやマンションを所有されている人でも同じような苦悩をしていることもあります。確かに日本での人口は確実に減少します。2005年の約1億2,700万人をピークにして、25年後の2030年には1億2,000万人を割り込みます。人口というのは、そんなに簡単に増やすことができるものではありませんから、これはほぼ確実であるといってもよいです。但し、それもそこまで問題になるわけではないのです。問題とするべきは、世帯数なのです。世帯数ベースを考えると、2005年の4,679万世帯に対し、2025年の予想として、4,964万世帯と実は増える傾向にあるのです。

内訳としてましては、3人世帯以上は減少しますが、それ以上に単独、2人世帯が増加すると考えられており、核家族化の進行や離婚率の増加が原因として、世帯数自体は相当増えるのです。もちろん、予想ではありますが、それでもマンション経営の将来は決して暗いものではないのです。十分に投資をする価値があるものであるといえます。

注目情報

Copyright (C)2018マンション経営を楽しむ.All rights reserved.