マンション経営を楽しむ

マンション経営の利回りは、それを始める上で知っておかなければならない知識です。どんなものなのでしょうか。

検索フォーム
注目エントリー
マンション経営を楽しむ

マンション経営の利回りについて

マンション経営をするためには、何も知識がないのではいけません。とりわけ利回りについては知っておかなければのちのち損をすることにもなりかねません。利回りというのは、利益がどれだけ出るのかということをはかる指標であり、高いほどに利益がよく出るということになります。マンション経営をする際に、まず建物を購入しなければなりませんが、マンション経営のために売っている物件には、この利回りの数値が記載されていることが一般的です。

この利回りには計算方法が二種類あります。それは表面利回りと実質利回りです。気を付けておかなければならないのは、マンション経営のために売っている物件の利回りの記載数値というのは、だいたいが前者の表面利回りの数値なのです。しかし表面利回りだけでは、その物件の本当の利回りをはかることはできないのです。表面利回りの計算方式は、年間の収入÷物件の購入価格×100で算出されます。しかしこの年間の収入の中には、必要経費が含まれていません。収入というのは、家賃収入から経営をするうえでどうしてもかかってきてしまう必要経費を引いた額が実質的な収入になりますから、表面利回りでは高い数値が出ても、実質利回りだと大した数値ではないことが良くあります。このあたりのことをよく知っておくと、失敗しない物件選びができるようになります。

Copyright (C)2018マンション経営を楽しむ.All rights reserved.