マンション経営を楽しむ

マンション経営は相場の変動が少なく、上手くすれば、子々孫々と残すことができる財産を作れます。

検索フォーム
注目エントリー
マンション経営を楽しむ

マンション経営は財産を残すこと

世界的に超低金利時代が続いているのでずか、それでもなお、賃料相場は変わらず安定しています。ですから、マンション経営はとてもよいものであるといえます。マンション経営は表面利回り年4〜5%程度の高い利回りの実現を期待することも可能です。もちろん、物件次第ではありますし、経営の仕方によっても変わってくることになりますが、5%の利回りですと20年もすれば、投資額を回収することができるようになります。つまりは、それ以降は、利益としてカウントすることができるようになる、ということです。私的年金として、活用しようとする人が多いのも頷けます。40歳からやれば、60歳くらいで後は年金とすることができるからです。もちろん、投資ですから、確実であるわけではないのですが、それでもよいところはいくらでもあります。サラリーマンであれば、経費を確定申告で計上することによって、供与所得分の税金から差し引くこともできます。

これがとても大きなメリットですから、覚えておくことです。上手く軌道によって、利益を出す物件とすることができたのであれば、子々孫々まで残すことができる財産を作ったも同然となります。だからこそ、やる価値があるのです。

Copyright (C)2018マンション経営を楽しむ.All rights reserved.