マンション経営を楽しむ

マンション経営にはたくさんのメリットがあります。生命保険として活用することもできるのです。

検索フォーム
注目エントリー
マンション経営を楽しむ

マンション経営には物凄くたくさんのメリットがあります

マンション経営をする、ということは、つまりはマンションを買う、ということです。これには実は物凄く大きなメリットがあります。それが、生命保険代わりにすることができる、ということです。ローンを組んでマンションを購入する場合のみなのですが、購入者の殆どが、団体信用生命保険に加入することになります。これは、マンションの持ち主、つまりは、オーナーが死亡、または高度障害になったときに、ローンの残債を支払ってくれる保険です。つまり、万一の際にも、家族には無借金での状態の売却可能の資産が残り、月々の家賃が実収入として入ることになります。つまりは、家族へ安定した収入源を残してあげられることになります。これはかなり有難いことであり、だからこそ、マンション経営をしている、という人もいるのです。もちろん、そのまま支払いが終わったしてもそれはそれでよいことです。そのまま家賃収入として安定した収入源が出来るわけです。これが最大の目的です。

もちろん、マンション経営というものは、非常に難しいものではあります。上手く借りてくれる人を見つける必要がありますから、これが大変です。しかし、それでもやる価値はあるのです。上手くすれば、安定した収入源とすることができるのです。

Copyright (C)2018マンション経営を楽しむ.All rights reserved.