マンション経営を楽しむ

マンション経営というものは、税金、収入の面で色々とメリットがありますから、やってみることです。

検索フォーム
注目エントリー
マンション経営を楽しむ

マンション経営というものはメリットが

マンション経営は、ローリスク、安定収入の確保、税務上の優遇など、数多くのメリットを受け取ることができる資産運用であり、かなりお勧めできるものであるといえます。はっきりいって、金利は期待できない状態にあります。極めて低金利のなのです。ですから、自力で資産運用をする必要があります。その中でお勧めできるのが、マシンョン経営なのです。収益、税制面共に、マンション購入に有利な条件が整っているのです。マンション経営は、確定申告により節税対策を行うことが可能です。マンション経営を始めると、ローン金利、管理費、固定資産税、建物の減価償却費などの必要経費がサラリーマンであっても、認められます。この必要経費が家賃収入を上回った場合、赤字として給与所得などの他の黒字所得と損益通算され、予め納めていた税金が還付されることになります。

また、相続税、贈与税対策としても有効です。相続税の評価は資産の形態によってかなり異なります。現金や有価証券は市場価格によって評価されます。要するに時価でそのまま計算されることになります。しかし、建物の場合は購入価格の40〜60%で評価されることになります。ですから、相続税がかなり安くなります。

Copyright (C)2018マンション経営を楽しむ.All rights reserved.